2014年09月

こんにちは

艦隊あんてなで画面キャプチャを取得している箇所があったのですが
iPhone6+のシュミレータで動かしてみるとキャプチャサイズの指定がおかしくなっていたので原因を探したところ
float scale = [[UIScreen mainScreenscale];  
ここの値が2になってました。

iPhone6+なら3になるはずなので、
ソースを追ってみたところiOS8から新しくnativeScaleが増えてました。

float scale = [[UIScreen mainScreen] nativeScale] ;
これで値に3が返ってきました。

iOS7対応も続けるので実際のソースは

float scale = (floor(NSFoundationVersionNumber) > NSFoundationVersionNumber_iOS_7_1) ? [[UIScreen mainScreen] nativeScale] : [[UIScreen mainScreen]scale]; 
になりました。

 

UITableViewにスワイプでの操作を最近よく見かけるようになったけど
実装するにはOSS を利用するか自力しかなかった。

けれどiOS8から公式がスワイプ機能を実装(正確にはカスタマイズ)できるようになったという情報を見かけたので早速試してみた

UITableViewDelegateに追加されたtableView:editActionsForRowAtIndexPath:を実装
戻り値のNSArrayにはこれまた追加されたUITableViewRowActionクラスのインスタンスを設定

その結果が下の画像

swipe_table

公式のメールアプリのようになりました。
手軽にスワイプ機能を実装できるので、これは結構使える!って思ったのですが・・・

UITableViewRowActionでカスタマイズできるのがテキストと背景色くらいなのでほとんどカスタマイズできない。せめて画像を使えるようにしてくれれば・・・



iOS8が配信されたので、手持ちのiPadを人柱に入れて自分のアプリを試してみました。

すると艦隊たいまーのアラームが鳴らない現象が^^;

調べてみたところ下記記事を発見しました。
iOS8 からローカル通知が保存されなくなった? - Qiita

どうやらローカル通知でもユーザからの許可が必要になった模様

上記対応を行い試したところちゃんとアラームがなるのを確認して
いざ申請ってところで今度はiTunes Connectがえらく変更が入っていて
詰まってしまったので、下記のサイトを参考に進めました

一から始めるObjective-C: 新しいiTunes connectで「You must choose a build.」エラーがでる
Xcode - リニューアル後の iTunes Connect で新規バージョン追加時の注意点と手順 - Qiita

今回からはアプリの情報をある程度入れたら、xcodeからアプリをアップロードしてから
iTunes Connectから審査にだすビルドを選ぶんですね。

ValidateでIFDAについてWarningでてもSubmitできるって紛らわしい。。。。


というわけで艦隊たいまーのiOS8対応版はただいま審査待ちになります。
ユーザの方々はご迷惑をおかけしますがお待ち下さいm(_ _)m


↑このページのトップヘ